子猫が我が家にやって来る

以前から家内が猫を飼いたいと言っていたが、気がすすまなかった。

私は犬派であって、猫は大体が好きではない。

生き物は手がかかるし、家を留守にすることが出来ない。

そのため、猫を飼うことに反対してきたが、家内の執念に押されて、

今回飼うことに消極的ながら同意した。

これによって、家内はあちこちに子猫の情報を求めていた。

しばらくなかなか情報が得られなかったが、昨日リビングに目が止まり、

電話をかけて見に行くことになった。こんな時は行動が早い。