読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時にラジオ深夜便を聴いて楽しむ

時に夜中目が覚めることがある。

夜中2時頃のこともあるし、4時頃のこともある。

トイレで目が覚めることもあるし、夢を見て目が覚めることもある。

目が覚めたあと、すぐにまた眠れることもあるが、そういうことは少ない。

大概は、しばらくの間目を閉じて眠ろうとするが眠れず、

仕方なく電気をつけて本を読みだすか、ラジオを聴くか、どちらかになる。

 

ラジオを聴く時には、中高年の人たちにも人気があるらしい「ラジオ深夜便」を聴く。

その日その時の時間帯にもよるが、聴きたい時と余り気が進まない時がある。

昔の懐かしい歌謡曲などや、人インタビューなどは聴きたい方だ。

昨日朝4時頃だっただろうか、人インタビューがあって耳を傾けた。

オオカタヒサコさんという女優の人だったが、ボクは全く知らない人だった。

聴いている限りにおいては、非常にパワー溢れる若々しい印象を受けた。

 

気になったので、あとでネットでオオカタヒサコさんを検索してみた。

そうしたら、オオカタヒサコさんは大方斐紗子さんという人だった。

ラジオ深夜便での話しの中身はおおよそ下記サイトと同じようなものだった。

http://www.nobetech.co.jp/tatsujin/no12.html

しかし、それにしても、もうすぐ73歳になるような話しっぷりではなかった。

ラジオで聴いている限りでは40代か50代のように思っていたからビックリ。

知らない世界を垣間見た気がして、ひとときを楽しんだ。