読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年間続けたことというと

吉本隆明氏が「ひきこもれ」の本の中で次のように書いていた。

「のんびりやろうが、普通にやろうが、急いでやろうが、とにかく10年という持続性があれば、

必ず職業として成立します。面白くても面白くなくても、コツコツやる。必死に頑張らなくったっていい

のです。」

 

ボクが過去において、何かを10年も持続してやったことがあるかと問われたら、

1つには、毎日仏壇を拝むこと

2つには、毎日日記を書くこと

この2つしか無いような気がする。どちらも職業として成立しない(苦笑)

元来ボクは肺活量が少ないので長く息が出来ない。ちょっと何かやったらアップ、アップ。

性格的に飽きやすいタイプ、限界をすぐに悟るタイプ、頭だけで考えるタイプ。

 

ボクが仮に「コツコツやる」タイプだったら、ボクの人生は大いに違っていたであろう。

残念ながら、人生に「仮に」も「たら」もないので、いまのボクに満足するしかない。

「ローマは1日にしてならず」「継続は力なり」どちらもいい言葉だ。