みんなお得なものはよく知っている

週明けの10日、朝9時半過ぎに阪急交通社へ電話する。話し中。

それから5分ごとに再ダイヤルしても話し中。

やはりみんながかけているものと推察する。格安なのをみんなよく分かっている。

いつまでも電話の番をしていることは出来ないので、

用事を済ませて午後3時過ぎに電話をしてみたら、今度はすぐに通じた。

コース番号を言って申し込もうとしたら「もうすでに完売しました」と言う。

 

家電量販店の特売品(限定5台とか10台とか)なんかも同じこと。

開店前から並んでいて、特売品はアッという間に売り切れてしまう。

ゆっくり構えて開店30分後に行くと、まるで問題にならない。

 

私も新聞のチラシを見るのが好きで、特売品でもあれば関心を持つ。

それで過去の経験から開店前に並んでゲットしたこともある。

特売品をゲットした時の気持ちはなんとも愉快である。