スカイマーク株は上場廃止に

遊び半分で買っていたスカイマーク株が3月1日で上場廃止になった。 と言うことは、紙くず同然で丸損したと考えなければならない。 あるいは、と一類の望みでもって買ったのだったが、やはりダメか。 素人がやはり手を出すものではない、と高い授業料を払っ…

安定剤から解放されて

先月31日の夜以来、何十年も飲み続けた安定剤を飲まずに眠れている。 不思議なもので、飲まなくてもすぐに眠れる。 しかも、夜中に途中で目が覚めることが少なくなって、 途中目が覚めても、またすぐに眠れるのだから不思議で仕方ない。 今まで暗示にかか…

初寅祭に行って来た

今年の初寅祭は18日と19日の2日間。 昨夜8時のご開帳に合わせて、トモコとミチコさんと一緒に行く。 時折小雨が降る。この時期はいつも寒い時期で、雪が降る年もあった。 小さい子どもも含めて多くの人が参拝に来ていた。 今年は本堂や境内での混乱防…

2月の掃除状況

2月2日 フトン干し、掛け薄毛布の洗濯、全部に掃除機をかける 全部に拭き掃除、洗面台・シンク・トイレ・風呂場の掃除 2月9日 フトン干し、敷きマットを洗濯、全部に掃除機をかける 全部に拭き掃除、洗面台・トイレ・風呂場の掃除、シンクはパス 2月1…

1月の掃除状況

1月10日 フトン干し 1月11日 洗面台、トイレ、食器棚の拭き掃除 1月12日 電子レンジ台を移動して掃除 1月13日 シンク、浴槽の掃除、敷きフトンの交換 1月15日 壁面の拭き掃除、風呂場・トイレの掃除 1月16日 フトン干し、全部に掃除機をか…

今年の元日はテレビ三昧で過ごす

昨夜からか、今朝方からかは知らないが、朝外を見たら真っ白な銀世界。 元日にこんなに雪が積もったのは珍しい。 今日は一日中家に閉じ篭もってテレビばかりを見ていた。 今朝起きたのが遅かったので今日は二食になった。 食べるかテレビを見ているか、昼寝…

年末の大掃除をする

やりたくはないが、何かのきっかけがないとしない性格なので、 正月を迎える、この時節にするのがいいのではと思い掃除をする。 余り広い家ではないが、掃除をするとなれば結構手間ひまがかかる。 つい「これが借家だったらしないのだが」と思いながら仕方な…

MoMAで見る絵画

世界中からニューヨークを訪れる観光客は、ピカソの『アヴィニョンの娘たち』、 ゴッホの『星月夜』、そしてルソーの『夢』をめがけてMoMAへやって来る。 MoMAーニューヨーク近代美術館。マンハッタン53丁目にある。 Eラインの53丁目駅で下り、…

ハシメへお礼の葉書を出す

前略、大変ご無沙汰し、失礼しております。 この度は結構な地酒を頂戴し、感謝感激であります。 最近では昭彦君も日本酒党になったようで、 一緒に美味しく呑ませて頂きました。 お心使い頂き、誠に有難うございました。

全く久しぶりに三越へ、母親の買物に付き合う

母親が三越へ買物に行く、と言うので付いて行くことにした。 ボクが車を運転することを嫌う母親はタクシーで行くと言う。 ボクも無駄な抵抗は止めて、一緒にタクシーに乗って行く。 母親の目的は三越地下にある「穴子めし」を買うことにある。 「穴子めし」…

サイバーショットDSC-WX30を買う

半年間、キャノンのIXY410Fと迷いながら、値段が下がるのを待っていた。 IXY410FもWX30も、どちらも小型で軽量なコンパクトデジタルカメラだ。 最終的には、ハイビジョン動画が綺麗であると評価が高いWX30に決めた。 今まではずっとキ…

生きた松葉ガニを刺身にして食べる

思ってもいなかったことだが、知り合いが生きたままの松葉ガニを送ってくれた。 クール宅急便で届いた箱を開けて見たら、松葉ガニが動いていてビックリさせられた。 これを見た者が「活きがいいから刺身で食べたい」と好き勝手なことを言う。 だが、松葉ガニ…

最近はタクシー運転手の接客態度が丁寧になった

何年かぶりかでタクシーに乗った。自分一人では乗らないが母親と一緒のため。 母親がタクシーに乗ると言うので乗ったのだが、運転手の態度が変わっていた。 タクシーに乗り込むと「大変お待たせしました」と言い、 降りる時には「お忘れ物がないように」と丁…

毎日見る夢だが

毎日のように夢を見ているが、夢から覚めた直後から見た内容を忘れている。 夢を見た、ということは覚えているが、何を見ていたかが分からない。 分からない、というのは可笑しな話で、やはり忘れたと言ったほうがいい。 時として、これは忘れないと思えるこ…

ボクの町に大型犬を見なくなった

ここ数年、ボクの町で大型犬を見ることが少なくなった。 それはこの町の住人の高齢化と関係があるかもしれない。 最近では、中高年の人が小型犬を散歩させる姿をよく見る。 もう大型犬を散歩させるだけの体力も次第に無くなってきている。 十数年前、ボクの…

この冬は電気毛布で徹す

何年かぶりかで電気毛布を出して使うことにした。 昨年の11月だったか、12月だったか、に電気毛布を出して使い始めた。 最近は、1週間前だったか、1ヶ月前だったか、半年前だったか、記憶がまるで定まらない。 電気毛布を使いだしたら、もう手放すこと…

今行って見たいところは

スペイン北西に位置するサンティアゴ・デ・コンポステーラ。 ボクはカトリック信者でもなんでもないが、この一大巡礼地に行ってみたい。 熱心なカトリック信者は、約1ヶ月もかけて歩き、この地を目指すらしい。 出発地点もスペイン国内だけではなく、ポルト…

時にラジオ深夜便を聴いて楽しむ

時に夜中目が覚めることがある。 夜中2時頃のこともあるし、4時頃のこともある。 トイレで目が覚めることもあるし、夢を見て目が覚めることもある。 目が覚めたあと、すぐにまた眠れることもあるが、そういうことは少ない。 大概は、しばらくの間目を閉じ…

人の話を聞きたがる人にならなければ

21日の、ほぼ日刊イトイ新聞の「今日のダーリン」の一部分を無断拝借する。 「長い期間、ずっと一線で活躍しているごくひと握りの人たちは、 あらゆる意味で、ものすごい人たちです。 「ほぼ日」に関わっている方でいえば、 和田誠さんとか、大橋歩さんと…

ボクの手帳は備忘録程度でお粗末

ボクの手帳は備忘録、メモ程度として書いているだけで、大したことは書いてない。 ボクの手帳サイズは、横が8.5センチ、縦が約17センチで、40ページくらい。 1ページに1週間分、だから手帳を開くと2週間分が書けて、見れる。 1日分のスペースには…

初体験の話

初体験、この書き出しは、沢木耕太郎著の「ポーカー・フェース」。 この言葉を見たり、聞いたりすると、思わず生唾をゴクリと飲み込む。 「初体験、などと書くと妙な気配をかもしだしかねないので、単純に初めての経験といっておくことにするが、 だれにも、…

最近は見たいテレビの番組がほとんど無い

このことはボクだけが感じていることではなく、世間一般がそんな感じになっている。 若者たちのテレビ離れが進んでいるとも聞く。 ボクは小さい頃からテレビが大好きで、テレビさえ見ていれば良かった子どもだった。 勉強で目を悪くしたのではなく、テレビで…

明日はわが身か

ボクの身近に認知症状のある人がいる。 専門的な症状の軽重についてはさっぱり分からないが、よく忘れることは間違いない。 忘れることは忘れるのだが、言うことはちゃんとまともに言っている。 言っていることだけを聞いていると普通の人としか思えないから…

美味しいなら、「美味しい!」と素直に口に出して言え!

美味しいものを食って、素直に「美味しい!」と言えない人間が世の中にはいる。 口の中でモグモグしながら、ゆっくりと顔を立てに振るだけ。何も言わない。 本当の味をいかにも知っているかのごとく、ゆっくりと噛みしめているだけ。 馬が首を立てに振るがご…

10年間続けたことというと

吉本隆明氏が「ひきこもれ」の本の中で次のように書いていた。 「のんびりやろうが、普通にやろうが、急いでやろうが、とにかく10年という持続性があれば、 必ず職業として成立します。面白くても面白くなくても、コツコツやる。必死に頑張らなくったって…

友だちって何だろうか

友だちがいないボクは、時々「友だちって何だろうか」と思うことがある。 小さい頃から、よく「いい友だちをたくさん作りなさいよ」と言われた。 「いい友だち」ってどんな人?頭のいい子?育ちのいい子? 「悪い友だち」ってどんな人?「不良」と言われてい…

世の中には腹の立つことが多い

ボクの生まれ育ちが悪いのか、性格が悪いのかは分からないが、よくカ~ッとなる。 頭の中で血が吹き上がってくるのを実感する。血の気が多いとも言う。 穏やかな人間から思えば何でもないことに腹を立てる。 逆に、腹を立てない人間は感度が鈍いのでは、と批…

いまのボクは「ひきこもり」

最近読んだ本、吉本隆明著「ひきこもれ」。著者自身が子供のときから「ひきこもり」がちな気質(性格)だったので、 親からも小学校の先生からもよく注意されたり、無理矢理に人前で何かをすることを命じられた、らしい。その人の気質や性格と呼ばれているも…

みんなお得なものはよく知っている

週明けの10日、朝9時半過ぎに阪急交通社へ電話する。話し中。 それから5分ごとに再ダイヤルしても話し中。 やはりみんながかけているものと推察する。格安なのをみんなよく分かっている。 いつまでも電話の番をしていることは出来ないので、 用事を済ま…

阪急交通社の四国八十八ヶ所お遍路の旅が安い!

先日届いたトラピックス倶楽部別冊1月・新春号。 第1回(1番から6番日帰り)の旅行代金がなんと!2,012円。 今年2012年にちなんでのことだろうが、驚く安さだ。 この料金の中には昼食も含まれているし、お茶(500ml)1本付き。 この金額…