読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の朝日新聞は広告だらけ

私は広告は嫌いな方ではないが、広告はチラシに限る。

新聞紙面で広告を見たいとは思わない。

しかし、最近の朝日新聞は全面広告のページが多過ぎる。

数年前までは全面広告はほとんど無かったように思うが、

最近では全面広告が当り前のように幅を利かせている。

他の新聞を最近見ないから分からないが、恐らく同じであろう。

インターネットでニュースを見る若い世代が多くなって、

新聞購読者が少なくなっている苦境を乗り越えるための

新聞社としては苦渋の選択なのかも知れないが。

禁 酒

先日の13日の夜中に起きた「尿閉」により、

それまでほぼ毎日呑んでいた晩酌を今日まで控えている。

控えていると言うよりも、それほど呑みたいと思わない。

尿閉」の怖さが脳の奥に潜在しているからかもしれないが、

不思議に積極的に呑みたいとは思わない。

日本酒であれば1合弱であれば、ビールであれば300CCであれば

大丈夫だとは思うが保障の限りではない。

ただ手持無沙汰で、食事はアッという間に済んでしまう。

花と小鳥

隣りの家に花が咲いているのが見えたが、花の名が分からない。

梅ではなさそうだし、桜にしては早そうだし。彼岸桜かも知れない。

その花に小鳥が二羽飛び跳ねていた。小鳥の名がまた分からない。

ウグイスではなさそうだし、メジロではなかろうか。

f:id:new-wood:20170322085124j:plain

納骨堂のこと

先日、家内の方の叔父さんの遺骨が納められている納骨堂を初めて訪ねた。

納骨堂と言えば聞こえはいいが、早い話ロッカールームのよう。

お参りすると言っても、花は供えられないし、線香やロウソクもダメ。

従来のお参りの仕方からすれば、何とも味気ない。

少し大きな地震があれば倒れそうな気がする。

こんなところに自分は入りたくないと強く感じた。

叔父さんはどんな気がしているだろうか。

SIMフリースマホのその後

SIMフリースマホを使い始めて今月末で丸1年になる。

今使っているスマホの重さは156gらしいが、重く感じる。

また、ガラケーと違ってサイズも大きくて持ち運ぶ気がしない。

画面が小さいので見ずらい。など色々ある。

パソコンでインターネットを見る分、使用頻度も少なくなる。

要は、私にはスマホはほとんど必要ないことが分かった。

今の通話SIMは3GBが割り当てられているが、

毎月使っているのは500MBにも満たないのが現状。

今年の1月は290MB、2月は202MB。

今月末が終われば解約しても解約手数料もかからなくなるので、

今の契約を解約して、他の会社のデータSIMの1GBを考えている。